FC2ブログ
プロフィール

Lauri

Author:Lauri
板に乗って横方向へ移動。
何よりもシフクノトキ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケートボードについて

06 24, 2013 | skateboard

2 Comments

先月から週末は専らスケート三昧です。
年初にスノーボードを通じて知り合ったお兄さまに教えてもらった自宅から車で30分ほどのところにあるスケートランプに毎週のように通い詰めている。

実は僕が大学生の時、少しだけスケートボードをかじったことがあった。
暇な時に(いつも暇だったが、、、)近所のフラットのところでオーリーの練習をしたり、時々ランプで遊んだりしたものだった。

ランプではインターフェイキーやテールロック、BSストールまがいなものはなんとかできるぐらいではあったのですが、なかなかどうしてスケートボードは難しい。
最近はやられることも少なくなってきて、滑りにも徐々に安定感らしきものが出てきたが、スノーボードに慣れている故、板が足についていない不安定感にまだまだ対応できていないのである。

そうとはいえ、楽しみながらもかなり悪戦苦闘しながらスケートボードをしているのだが、スノーボードのオフトレには最適だと最近身を持って感じるのである。
一言で言ってしまえば、板と体が一体となっていないため、しっかりと板のセンターに乗ってあげないと大変なことになるのだ。
そう、おとついの方向へ板が吹っ飛び、自身の体も大変なことになるのです。
センターに乗るということは、横ノリをする上では非常に大事なことというのは承知の事実ですが、スケートボードをオフに始めて、改めて認識することになった。

このセンターに乗るという感覚を養うことは非常に大事です。
他にもうまく横ノリするするためには様々な要素があるのを前提に書きますが、センターに乗れないとカービングターンはできないし、ジャンプやレールでもやられてしまう。
あえて、加重を変えることはあるけども、それはあくまで基礎であるニュートラルのポジションを知った上での応用となる。
僕が今まで力を注ぎ込んできた陸上競技(長距離)においても、基礎であるjogが必ずベースになったし、ゆっくり走る中で上半身の起こし方だとか、足の運び方のニュートラルな部分を学んで行くのだ。
正しいフォームでゆっくり、長く走ることができなければ当然、速く走ることができないわけで、ニュートラルを体得することは、どのスポーツにおいても重要なことだと思う。

少し話がずれたが、そんなわけでスケートランプでの動きはウォールであったり、クォーターであったり、R系アイテムの動きはもちろん、フリーランにおける基本動作やキッカーの抜け、さらにはレール上の動きにも直結するのでは?と感じております。


そんなわけで目下FSストールとかっこいいガムチョップ、あとシェケナベイベーなロックンロールを練習中。
私も周りの猛者達のように縦横無尽にRを駆け巡り、颯爽と風を切りたい。

あぁ、昨日滑ったばっかなのにもう滑りたひ。
もはやスノーのオフトレという感覚は皆無だぜぃ。
スポンサーサイト

八千穂ゲレンデクリーン

06 21, 2013 | snowboard

2 Comments
IMG_4680(変換後)
冬には毎週末、仲間達とsnowboardへ出掛ける。
仕事柄、四半期ごとに業務が立て込んだりするが、どんな状況であっても週に一日は必ず時間を取り、必ずsnowboardingに勤しむのである。

今年の1月に前々からボード仲間に勧められていたゲレンデである八ヶ岳の麓に位置する八千穂高原に行った。
リフトが全てで4本しかない「ど」がつくほどのローカルゲレンデであるが、パークアイテムの質が秀逸でいて、混雑とは無縁のゲレンデのため、パーク遊びをするにはもってこいなのである。

12/13 seasonが終わり、今年も新緑の季節となったが、ひょんなことからこの「ど」ローカルゲレンデの八千穂高原のゲレンデのゴミ拾いのイベントに参加することになった。

青空の下、高原の空気を吸い、冬に遊ばせてもらったゲレンデのゴミ拾いをする。
とても清々しい時間です。
IMG_4682(変換後)
IMG_4681(変換後)
IMG_4684(変換後)
IMG_4685(変換後)
ゴミ拾いの後は、白駒の池近くまで車で上がり、白駒山荘で山菜の天ぷらを食す。
うまし!!

この活動は毎年この時期に行われているそうだが、年々ゴミの量は減っているらしい。とてもいいことだ。
きっとこのゲレンデはローカルのみなさんから愛されているのでしょう。

リゾートゲレンデではゴミ等による汚染がひどいということをよく耳にしますが、こういった活動が全国の至るゲレンデに広まることを望みます。

自然と人間、いい関係を保って行きたいものですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。