FC2ブログ
プロフィール

Lauri

Author:Lauri
板に乗って横方向へ移動。
何よりもシフクノトキ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【滑走7】2014/1/12(日)New board投入@丸沼

01 27, 2014 | snowboard

0 Comments


余裕を持ちすぎた朝。
5時台の出発はもはや早起きではない。
前橋近辺で渋滞にハマる。
この時期の前橋は自然渋滞が頻発だ。



しかし、天候の方は雪予報をいい意味で裏切る晴天。
お天道様ありがとう。



沼田を降りても雪はなし。
今シーズン初の雪道運転は尾瀬エリアと道を分かつ交差点を過ぎてからでした。
5シーズン目のタイヤでもゆっくり走れば全然問題なし!

そして、長い歳月を経て完成した椎坂峠を貫くトンネルを通行であります。





快適である。
時間短縮もあるのだろうけど、大きいのは雪道の峠を越えなくても良いという精神的な安堵感ではなかろうか。



そんなこんなで8時過ぎに丸沼に到着し、ピーカンの中本日の滑走を開始。





山頂もご覧の通り!

あ、そうそう。
昨シーズンのお安い時に買っておいたボードを今回は使いましたよ。

ROME 11/12 MOD 154です。



ROMEのフリースタイルボードの中では最高ランクの一本で自身の中では最高傑作であります。
正直、パークでガンガン使うのはもったいない気がしないでもない。
気持ち良くフリーランして、ゴンドラが10分以上待つようになってからはパークでジブ流し。



この日はカナダに留学しているそうちゃんの動画を見て刺激を受けたため、普段やらないことも頑張ってみた。
ナローボックスでの180in!OK!!
ダウンレールでのFSスライド!一本目から干されて終了。。。
まだまだダウンレールでのスライドには慣れない。
今シーズン中にはサラッとメイクできるようになりたいなぁ。



日が暮れるまでガンガン流して終了。
駐車場へ向かう最後の一本がかなり気持ちよかった!



下山して向かったのは初穂の湯。
今回も空いていてのんびり温泉に浸かる。
風呂上りには牛乳を一気飲み!
疲れた体が癒える。



沼田への道のりはノロノロでところどころ渋滞。
沼田IC付近も渋滞とのことだったので昭和ICまで先回り。
このルート使える。
地元の食堂でとんかつを食べて帰りました。
今年は晴天に恵まれているなぁ。
スポンサーサイト

【滑走6】2014/1/4(土)ジブ祭@苗場

01 22, 2014 | snowboard

0 Comments


寝落ちから明けて新春4日目。
昨夜は画像の通り、夜まで空気が透き通っている感があったが、本日はどんより曇り空に降雪。
よって屋外の写真はなし。
寒がりの私にとってはこのような状況下で写真を撮ることは非常に気が重い。
ブログ向きな性格ではないんですよね、きっと。

リゾートマンションから目と鼻の先にある苗場に遅めのイン。
ゴンドラに乗ってフリーランするも、大混雑の上に昨日緩んだ雪が固まりガリガリ。
早々にパークへ移動。

写真はありませんが、苗場パークは今年もジブが豊富です。
上からワイドボックス→丸太レール→小キッカー→斜度のないウォール→丸太レール→ボックス→アップダウンボックス→ワイドボックス→丸太ロングレールとジブが8連であります。
10本は流せましたかねぇ。
特に丸太ロングレールをFSでメイクできた時はかなりの達成感。
だがしかし、バーンが硬くてあまり攻められませんでした。
一度BSでまくられてケツを強打。
ボード人生最も痛いケツ打ち経験であった。。。





じゃんけんで負けてクレープをみんなにご馳走して本日は終了!
いい1日だった!!



はしゃぎすぎて気が付いたらこんなことになってましたけども。

【滑走5】2014/1/3(金)私は貴族になりたい@かぐら

01 21, 2014 | snowboard

0 Comments


下界はまだ正月気分真っ只中だが、僕らは寝静まる街を抜け出し、越後路を行く。
朝日に照らされる谷川岳を眺めながら関越トンネルに突入。



次第に明るむ空はThe dayを予期しているのか?



みつまたも気持ちの良い天気。
冬の朝は気持ちが引き締まりますね。



8:00にロープウェイ乗車!
今日は1便乗車が正解の日なので早いとは言い難いです。



ゲレンデも晴れ!
そこには最高としか言いようがない1日が待っていました。









田代湖は全面氷結。
午前中はフリーランに勤しみました。



昼食にカレーを食べた後はみつまたエリアでパーク遊び!
今回もジブをメインに遊びました。
ジャンプは寝ているキッカーにうまく対応できず、力不足を痛感。
徐々に感覚を戻していかないと。

ただいまNext stepへ進むためにスピンの改造中。
意識することが多過ぎる。基本に立ち返り、オフに学んだことをひとつずつ掘り起こしていこう。

夕暮れとともにかぐらを後にし、お楽しみのこちら。





リゾートマンションにお泊まり!
そうです、私は貴族に成り上がりました。
というのは嘘で、友人K一家のお部屋にお邪魔しちゃいました。



温泉に入り、ビールを飲みながら今日撮った映像をチェックする。
これほどまでに贅沢な時間を過ごしていいものでしょうか?



夕食の鍋をみんなで食し、気付いたら寝落ち。
語らうことがたくさんあったが、これもまた贅沢。

やはり、持つべきものは友ですね。

【滑走4】2013/12/30(月)2013年の滑り納め@野沢温泉

01 17, 2014 | snowboard

0 Comments


外湯に居酒屋、最高の夜を過ごして前日は深い眠りへ。
続く30日は宿で朝食を採り、野沢温泉にて滑走。



2日続けての晴天です。
気持ちのいいシチュエーションで野沢温泉を広々楽しむ。







リフト待ちはやまびこエリアで10分程度。
非常に混んでおる。
年明けにまた野沢温泉に来る予定なので
沢などをメインにコースの下見。
この時期はまだ雪が付いていないところも多く、一度藪にハマってしまった。



昼食は毎度おなじみユートピア。
がっつり焼肉丼にビールを飲んじゃいました。
ビールは基本、スノーボードの滑走中には飲まないのですが今日は特別。
フリーランでメローに行く心の表れです。



この焼肉丼は野沢温泉を訪れた際に一度ご賞味下さい。
きっと虜になるでしょう。



午後はスイッチでワンフットしたり地形で遊ぶ。
締めに長坂ゲレンデでフリーランしたが、これがまたおもしろい。
斜面は緩やかだが、バーンを広々使ったターンは気持ちよすぎる。
バーンの下部は地形がウェーブっぽくなってるのでオーリーしたりグラトリできます。
オススメのコースです。



日が暮れるまで滑って2日目も終了!



滑走後はおみやげを買いにみさとへ。





はい、ここでほとんど夕ご飯が終了です。
ここはいつ来ても楽しめるおみやげ屋さんですね。

これにて年末トリップは終了。
帰りも混雑はなくスムーズに帰宅となりました。
2013年を大きな怪我なく終えられて感謝です。
2014年も健康で幸多き一年になりますように!
あと、スノーボードでもっとうまく、自分らしい滑りができますように!!

【滑走3】2013/12/29(日)フリーラン三昧@妙高杉の原

01 15, 2014 | snowboard

0 Comments
かなり日にちは経ってしまったが、年末トリップの模様をお送りします。

今シーズンの冬季長期休暇は妙高エリアと野沢エリアに行ってきた。



初日の杉の原はどピーカン。
前日までに降雪があったこともありバーンのかなり調子いい。
朝イチのゴンドラ下コースをカービングで高速クルージング。
スイッチでのカービングもだいぶサマになってきた。

この日のスタンスセッティングは56.5cmの+9°/-6°
このセッティングに今シーズンは落ち着きそうだ。
右膝に持病を抱えている関係上、右足のアングルは振ることができなくなり、右足に合わせる形で左足のアングルも決まった。





ピーカンの上にこれから長期連休が始まるのだという解放感にテンションはMAX!



昼食はサンアントンでかつ丼。
このレストランは他にも労働食の様相を呈した丼ものが多く取り揃えられており、がっつり食べたい時はオススメです。



やはり年末の休みということもあり、混雑していた。
リフトは5~10分待ち。





杉の原は思っていたよりもパークのアイテムが充実していてボーダーのレベルも高かった!
夕方まで滑り倒して初日は終了。





妙高を後にし、本日の宿泊場所である野沢温泉へ。
荷物をデポしていざ、温泉街へ!



今回の外湯は中尾の湯。
浴室の写真は他に入浴されている方達がいたので撮ってませんが、脱衣所と浴槽の間に仕切りがあったり、ぬるめの浴槽も用意されていたので野沢温泉に慣れていない方でも比較的入りやすい外湯かと思います。
カルチャー度は50点。











最後の一枚は5年前に訪れた居酒屋だ。
まだ当時のまま営業されていて記憶が蘇った。
まっちゃんとパシャリ。
オヤジになってもまたこうやってみんなでここに訪れたい。



1年の締めくくりにいい酒が飲めた。
語らい、夜は更けていくのでした。

2日目に続く。

THE STORY OF AYUMU HIRANO

01 14, 2014 | movie

0 Comments


彼の高さのあるエアは世界トップクラスだと思います。
今もすごいですが、今後が楽しみですね!
(やはり若くして世界で活躍する人材は英才教育が施されているのですね。)

【滑走2】2013/12/20(土)ジブのリハビリ@かぐら

01 13, 2014 | snowboard

0 Comments
K氏寝坊により6時に出発。
ガソリンを給油し、朝食を調達、のんびりと雪山に向かう朝。
途中、下牧PA手前でチェーン規制渋滞。



結局みつまた駐車場には9時に到着。
トータル3時間。
なんとかみつまた駐車場の一角に駐めることができた。

そそくさと準備し、みつまたロープウェイへ。

本日は降雪なり。




かぐらエリアと田代エリアを一通り滑り、かぐらロープウェイ降り場のレストランにて昼食。
たっぷりと降り積もった雪のおかげで斜面はボコボコ。カービングが気持ち良く切れない。。。


加えて、風も強く吹いていたのでみつまたエリアまで標高を下げる。
そこからはみつまたエリアのジブをひたすらヒット。



かなりいいジブのリハビリになりました。


もっと滑っていたかったけど、頃合いを見計らって16時には下山コースを使って下山。
山を降りるとおよそ15cmほどの降雪。





しっかりとした降雪に本格的なシーズンの始まりを感じた。

今回も駒子の湯で汗を流し、関越道を上る。
途中、上里SAで夕食。



那の福で労働食、食ったぁ。
シーズン2回目の滑走にしてはジブを楽しめたのでなかなかよい出撃だった。

12月は滑り込みまっせ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。