FC2ブログ

LANDSCAPE JOURNAL

横浜中華街を散策



熱気を帯びる夏の日の横浜中華街に行ってきた。
目的は餃子とビール!
まだまだカカトの痛みは引かないが、スニーカーと以前作った中敷という組み合わせはなかなか優秀で、痛みはかなり軽減され、ストレスをあまり感じることなく横浜の街を散策することができた。



関内駅に下車し、横浜スタジアムの構内を通って中華街に向かう。



野球観戦界においてはこうやって場所取りするのね。知らなかった。



まず向かったのは山東(写真は新館。行ったのは旧館)



ここの水餃子が食べたかったのである。



ゴロッとしたフォルムはインパクト大。食べ応えも抜群。



ココナッツの効いたタレでいただきます。
タレの味も絶妙。
ただ、醤油、酢、辣油のノーマルセッティングでも食べてみたかった。
聞けば用意してもらえたんだろうけど。



ついでに春巻もオーダー。
ビールと合わせて、最高のコラボレーションの完成。



その足でそのまま二軒目、DALIAN





焼き餃子目当てに入ったけど、可もなく不可もなくなお味。
まぁ、こんな時もあるさ。

その後はしばし横浜散歩~。






大道芸を観て、初日は終了!



2日目はこちらからスタート!
コンチネンタルに泊まったのだ。すごいっしょ?やるっしょ、おれ??



かなり後ろ髪引かれながら出発。
貴族から庶民に成り下がった瞬間。



赤れんが倉庫前ではウクレレフェスティバルなるものが開催されておりました。






ピースフルな音楽と海、周囲には新しいビルから昔の名残を残したビルが所狭しと建ち並んでいる。
横浜は本当に刺激的な場所だ。



この日も中華街へ。
今回は下調べを一切せず、路地を隈なく歩いて、歴史を感じる雰囲気のあるお店を探す。
そして、行き着いたのが海員閣。




豚バラ麺と焼売とルービーをオーダー。
全て絶品!



完全に個人的な意見ですが、狭くて歴史を感じる店内の感じも僕好み。
ここはみなさんにオススメしたい。



今回、野毛エリアも開拓しようと思っていたが、タイミングが合わず実現せず。
次にこの界隈に行く機会があったら是非とも野毛で呑んだくれてみたいものであります。

スポンサーサイト



Lauri

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

sou says..."ここの"
シュウマイはサラリーマン時代に行った事ある!!
確かにここは美味かった。
2013.08.18 12:34 | URL | #- [edit]
Lauri says..."Re: ここの"
そうちゃん
うん、激ウマ!
また行きたい一軒だね。
いろんな街のグルメを開拓したいねぇ。
2013.08.27 05:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://landscapejournal.blog.fc2.com/tb.php/13-857c4af0
該当の記事は見つかりませんでした。