FC2ブログ

LANDSCAPE JOURNAL

【滑走15】2014/3/22(土)World Glide Tour Day1@岩岳



3月末、THE DAY



毎年恒例のWorld Glide Tourが今年も開催された。場所はTour史上初の白馬エリア。
実のところ、2月に実施を予定していたが、関東地方全域が災害級の大雪に見舞われた週末と重なってしまったため、延期となっていた。
そのため、今回は例年以上にみんなが待ちに待ったTourとなった。



前日の天気図を見たところ、これをベストと言わずして何をベストと言おうか!?といったタイミングで寒の入りがあった。
よって僕らは朝とも言えないAM3:30に出発することになった。
長野ICには6時前に通過。



ずんずんと山路を登る。








最高のコンディションだ。
しかし、やや気温が高め。



今回のチョイスは岩岳。
AM7:00に神奈川組と合流し、準備を済ませてゴンドラ乗り場に並ぶ。
朝イチピーカンパウダーは確定。



ゴンドラを降りて、ドロップ。
最高に気持ちのいい瞬間。



ハイタッチの嵐。
その後もコースを変え、ひたすらパウダーとカービング。



予想したとおり、気温が高めということもあって、パウダーの賞味期限は朝の3本でした。
しかし、とても楽しむことができましたよ。



どこかゆるい雰囲気の流れる岩岳。







僕がレジャーボーダーだった頃、一度だけ岩岳に来たことがあったと記憶しているが、当時の僕の目にはこんな景色が映っていたのだろうか。
たくさんの仲間に囲まれて、後にこうしてスノーボードをしていることを想像できただろうか。



感慨に耽ってしまった。






パウダーを楽しんだ僕らがお昼休憩を挟んで向かった先はパーク。
午後はパークで遊びますよ~。















まっちゃん、写真ありがとう!
それにしても、ダウンレールは恐怖心が湧いてなかなか制覇することができないな。。。





パーク終了まで滑り倒し、集合写真を撮って本日は終了。



お疲れ様でした~。



次に向かった先はこちら。
倉下の湯。



3年前に栂池tripに出かけた時にも訪れた場所。
芋洗状態のイメージだったが、今回もその通りとなった。
外人さんはさぞ驚いていました。

そして、今回の宿泊場所である白馬くるまやさんへチェックイン。
荷物をデポしていざ夜の街へ!



予想はしていましたがどこも満席。
よって、いかにも外国人向けのちゃんこ屋へ!



ビールを飲みながら今日の反省や明日のことについて話し合う。
これもTripの醍醐味。

明日はどんな1日になるのだろうか。

Day2へ続く。

スポンサーサイト



Lauri

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://landscapejournal.blog.fc2.com/tb.php/43-e7b995d9
該当の記事は見つかりませんでした。