FC2ブログ
プロフィール

Lauri

Author:Lauri
板に乗って横方向へ移動。
何よりもシフクノトキ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【滑走17】2014/4/6(日)春なのに@丸沼

04 14, 2014 | snowboard

0 Comments


4月に入ってから弊社は1年で1番の繁忙期に突入。
連日の残業に休日出勤で明らかに睡眠不足。
よって、4月1週目のスノーボードはお休みにしようと考えていた。
しかし、お誘いを受けたメンバーは錚々たる顔ぶれ。
出発前日の夜まで迷いに迷い、参加を表明した。



みんなと合流した後、関越道で一路北上。
お言葉に甘えて行きの車中のほとんどの時間で睡眠をとらせてもらった。
ありがとうございます。



8時に到着。
気温が低く、午後からも天候は崩れる予報だったので着こなしも皆、冬の装い。



午前中はなんとか天候が持ちこたえてくれ、なんとか青空の元ライディングすることができた。
それにしても今シーズンにブーツを変えてから左足踵が当たってしまい、腫れとともにかなりの痛みを伴うようになってきた。
ウレタン材などを使ってうまくやり過ごさなきゃなぁ。



そして、今回のメンバーにはスノーボードでいろいろとお世話になっているE夫妻も参加。
雪山では初セッション。プロライダーです。
今回はあえて2連キッカーのひとつ目(落差のある方)でFS540の特訓。
ランディングに合わすのがなかなか難しい。。。





昼はゲレンデ中腹にあるとんふぁんへ。
増税の影響はこんなところでも垣間見ることができます。
この辺りから雪が降り始める。



午後は降雪の中、パーク流し&ハンドプラント講座。
荒れたリップにザラメ雪で抜けの難易度はHigh
満足の行くジャンプはできなかったけど、しっかり蹴って回せた時の感触を少しずつ掴み始めてきました。
いろいろとアドバイスをもらえ、非常に有意義な時間でありました。



滑り終えた頃には再び青空。



着替え後のサッカーをする画。
この時には再び降雪。
いよいよ吹雪の様相を呈してきた。



春らしからぬ天候で少々面喰らったが、無理を押して参加して本当によかった。
肉体的な疲労は残るかもしれませんが、平日に溜まった精神的なストレスはフリーです。
また、楽しいメンバーと一緒に滑ることは上達への近道ですね。
スポンサーサイト

« 【滑走18】2014/4/13(日)FS540、モノになってきた。@丸沼 【滑走16】2014/3/23(日)World Glide Tour Day2@白馬47 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。