FC2ブログ

LANDSCAPE JOURNAL

ブログ再開と親子丼。

久々に筆ならぬキーボードを取って文章を書いてみる。


振り返ると当ブログはラウリのスノーなボードブログに端を発し、ヨコノリをテーマに様々なことを記載してきた。前回のブログを更新してから早いもので4年の歳月を経た。この4年間で私の人生には様々な変化が起きた。結婚、転職、ヨコノリが疎遠になり、そして海外赴任。そう、私は今日本の地を離れ、ベトナムの常夏の地ホーチミンで生活を送っている。今回は初の海外からのブログ投稿である。えっへん。

実は仕事以外は暇を持て余している。土日が暇なのです。よって、ブログを再開しようなんて気に至ったわけである。そんなわけでこれからは少しだけヨコノリを離れ、海外赴任で経験したことや新たに見つけた趣味、その他日々感じた雑多なことを思いのままに書いていこうと思う。

ブログを再開してまずはじめに伝えたいことは、ホーチミンの日本食のクオリティはなかなかに満足できるものであるという点だ。ただし私は美食家ではないことはあらかじめ断っておく。紹介したいのは私が住む1区にある日本食料理屋「えびす」の親子丼がなかなかのクオリティを誇っていることだ。

IMG_8376.jpeg 
おいしそうでしょ?おそらくこの鶏肉は炭火で焼かれている。日本のそれより香ばしいのだ。1杯120KVND、日本円にして約600円ほどで食べられる。ベトナムへ旅行に来た方にホーチミンの親子丼をおすすめするほど酔狂なことはしないが、日本食が恋しい駐在の方には是非おすすめしたい。おそらく結構な割合の日本人がすでにえびすのクオリティが高いことをご存知のことと思いますが。久々の投稿で親子丼がメインテーマとなってしまって恐縮です。

なんだか腹が減ってきた。
スポンサーサイト

Lauri

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://landscapejournal.blog.fc2.com/tb.php/62-a9f3ce3f
該当の記事は見つかりませんでした。